レビトラ効果を最大まで引き出す方法

ED治療薬のレビトラの効果を最大限に引き出す方法はあるのか?

レビトラの効果を最大限に引き出す

レビトラの効果を引き出す方法

レビトラは、人類初のED薬であるバイアグラの後に、バイアグラにない特徴を持って誕生しました。その1つが即効性です。

その成分主成分であるバルデナフィルは水溶性で水に溶けやすいために、血液に溶けると、約40分ほどで、血中の濃度がピークに達します。

そのために、ED治療薬のなかでは一番即効性があります。そこで、レビトラの効果を最大まで引き出すためには、この即効性を生かすことです。

それには、40分間で血中濃度最大になったときにタイミングよく挿入しているようにすることが大切です。

それを実現するためには服用のタイミングですが、それは、前衛の時間によります。例えば、前戯に40分間をかける方は、直前で飲むのが一番です。

もっと前戯が短い方はちょうど40分後にクライマックスを迎えるように時間調整して性交の数分前から飲むようにすると最大限の効果が得られます。

また、もう1つ気をつけなければならないことは、食事の時間です。レビトラもバイアグラと同じように空腹時に服用します。

なぜなら、レビトラの成分であるバルデナフィルは、胃や腸から吸収される際に、食べ物が残っていると、それらに阻害されて成分の吸収が十分にできないからです。

それでは何もなりません。そのため、必ず空腹時に服用します。また、空腹でなかったとしても、直前の食事から2時間を経過してから服用します。

なぜなら、食事をした後は約2時間の間は食べ物が胃に残っているからです。その点を守って服用すれば、約40分でピークとなり、その際に最大の効果を引き出すことができます。

また、持続時間は10mgで約5時間、20mgで約10時間の効果があり、半減期は、10mgで3~4時間、20mgで5~6時間程度です。

そのため、性交の前半に威力を発揮しますので、そのときをクライマックスに設定すれば大きな満足が得られます。

すると、このED薬の最大限の効果を出すためには、例えば次のようなパターンになります。まず食事などをして楽しく過ごします。その後、車などで2時間のドライブに誘います。

その後打ち解けたところでいよいよホテル。ホテルで服用し、軽い話と前戯をしながら40分後に最大になるタイミングを利用します。

空腹時の服用と40分後に最大の効果を得られる点をおさえて、それを彼女とのタイミングにあわせることです。

また、レビトラは低血圧の方や高血圧の方、不安定狭心症の方は使うことができません。

サイトTOPへ戻る